これからでる本

ここでは発売前の注目商品を掲載しています。
発売日にご注意ください。
松田書店各店でご予約いただけます。






湊 かなえ
●カケラ

「美容整形」をテーマに、外見にまつわる自意識や、人の幸せのありかを見つめる、心理ミステリ長編。


出版社 :集英社
本体価格 :1,500円+税
発売予定日 :2020年5月14日






玄侑 宗久
●なりゆきを生きる

「なりゆきを生きる」と覚悟し、すべてを受け容れることで、心が自在に動き出す。 「守るべき自己」に縛られずに、状況に身を委ねる生き方を説くエッセイ。


出版社 :筑摩書房
本体価格 :1,600円+税
発売予定日 :2020年5月12日






農文協ブックレット
●新型コロナ 19氏の意見

ウイルス学や医療人類学などの研究者、経済アナリスト、探検家、食生活研究家など各分野で活躍する19人が寄稿。多角的な視点から、新型コロナとそれがもたらした社会現象をとらえ、パンデミック後の社会を展望する。


出版社 :農文協
本体価格 :1,000円+税
発売予定日 :2020年5月14日






冨山和彦
●コロナショック・サバイバル 日本経済復興計画



出版社 :文藝春秋
本体価格 :1,200円+税
発売予定日 :2020年5月12日








トップページに戻る