本のおすすめ2月号


 
痩せない豚は幻想を捨てろ
   
著者テキーラ村上
出版社KADOKAWA
出版年月2019年11月
ISBN978-4-04-604347-4
税抜価格1,300円+税

【コメント】
平成でもっとも日本のデブ人口を減らした男の本がついに発売! 毒舌ダイエットブログ&Twitterでおなじみテキーラ村上。 今度は必ず結果が出ます。(文:北田店)
 

 
奈落
   
著者古市憲寿
出版社新潮社
出版年月2019年12月
ISBN978-4-10-352692-6
税抜価格1,400円+税

【コメント】
「イヤミス」ならぬ「イヤラス」救いのないラスト。人気絶頂の女性シンガーがステージから転落。 命は取り止めたものの自発呼吸以外すべての機能を失う。だが意識は正常に働いていた。 家族はそれぞれの思惑で彼女を看病する。そしてラストまさしく奈落。(文:北田店)
 

 
気がつけば、終着駅
   
著者佐藤愛子
出版社中央公論新社
出版年月2019年12月
ISBN978-4-12-005253-8
税抜価格1,200円+税

【コメント】
96歳を迎えた佐藤愛子さん。初エッセイから55年。 最新の橋田壽賀子さんとの対談まで、エッセイ、インタビューを織り交ぜた 選りすぐりの一冊。(文:金ケ崎店)
 

 
なんとめでたいご臨終
   
著者小笠原文雄
出版社小学館
出版年月2017年6月
ISBN978-4-09-396541-5
税抜価格1,200円+税

【コメント】
おひとりさまでも、がんになっても、ボケてでも誰だって、最後まで家で朗らかに生きられる! 常識では考えられないような笑顔と奇跡のエピソードが満載。 (文:大鐘店)
 

 
カリスマ失墜
    ゴーン帝国の20年
著者日経ビジネス/編
出版社日経BP
出版年月2019年5月
ISBN978-4-296-10259-4
税抜価格1,600円+税

【コメント】
カルロス・ゴーン氏の栄光と没落。
日経ビジネスが見た20年の軌跡。 (文:大鐘店)
 







バックナンバー
2019年 10 11 12
2020年                      



TOPへ 最新のおすすめへ